忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 22:13 |
アルバム更新
http://picasaweb.google.com/tomotoshi0304/090923LEO#
PR

2009/09/28 17:55 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
9/6練習(@EFP)
スポーツの秋到来!
と言ってもまだまだ残暑厳しく、日差しも強い。
そんな中、美女3人が新たに加わり、この日集まったメンバーは15名。そのうち女性が7名と華やかなふいんき。

メンバー
♂:LEO、マタオ、7色、マイケル、あっくん、おかでぃ、トラ、Tiger
♀:マタコ、Bばぁ、カエ、みるきぃ(NEW)、まひ02(NEW)、ヤマちゃん(NEW)、クミコ

鳥かごやマタオコーチの初心者講習とか軽く行なって、さっそく3チームに分かれて紅白戦。
最初こそゆるゆるなムードだったのですが、新加入の美女3名が意外にレベルが高く、徐々に本気モードに。

男性経験者組は多少まったりモードながら少なくともLEOさんはガチ。
やっぱ女性が見てると本能的にはりきるねえ。
しかし、前日からのハードスケジュールに四十路の体が耐え切れないのか、動きが今ひとつ。(笑)

まあ、個人的には久々にエンジョイモードで楽しめました。
前回のような体育会系モードも楽しいけど、こういうゆるーいのもいいものです。

しかし終わってみると、オイラも最近の中では一番の筋肉痛が・・・w
言い訳すると、前回みたいに男性が多いと、どんどんパスが回るのであまり走らずに済むんだけど、この日みたいにパスを出すところがあまり無いと、ドリブルするしかないし、カウンター時には戻らなきゃいけないので、結果的に普段より走らされてたみたいです。
(実はこの日の午前中、地区の運動会に出てたりする)

新加入の女性陣はゴールの意識が高く、素質は十分に感じられたので、最後まで走れる運動量ともっとパスをもらえる動きができるようになることが課題かな。

そのうち、レディースの大会に出れそうな気がします。
先輩アニマルズメンバーも負けないようにがんばれ!

<<収支>>
・前回繰越△4,900円
・収入
 9/6参加費1000円×15人=15,000円
・支出
 コート使用料 14,400
  7,200円(1時間)×2時間=14,400円
------------------------
 残高△3,700円

※今月から1時間の料金が10,000円から8,000円に値下げされました。
※今までどおり愛媛FCファンクラブ割り引き、10%オフを適用して1時間7,200円となります。

<<今後の予定>>
・9/23(水・祝)15:00~17:00(※時間が変更になりました)
・10/4(日)15:00~17:00
・10/12(月・祝)15:00~17:00
・10/25(日)15:00~17:00

場所をNPCのフットサル場に変更するかもしれません。
後日改めて連絡します。

2009/09/07 18:36 | Comments(4) | TrackBack(0) | 未選択
アニマルズルール
人もいろいろ増えてくるとトラブルになりがち。
そこで今後も楽しくフットサルを楽しむために以下のルールを定めました。
各自、よく読んで厳守してください。

1.「楽しく」がモットー
 不快な野次や失点の原因を追求したりしてはいけません。
 勝敗よりも楽しくが基本です。
 また専任のキーパーがいないので男性メンバーは進んでキーパーを交代すること。

2.時間厳守
 なるべく開始10分前の集合を心がけてください。
 遅れる場合は連絡を。そしてなるべく事前に参加の意思表明を。

3.女性に優しく
 フットサルは軽く手があたるぐらいはOKなんですが、
 女性に対してはノータッチでプレイすること。
 また女性の顔にボールをぶつけるようなプレイも×

4.監督、コーチ以外の指導禁止
 私とマタオコーチ以外のメンバーの「指導」を禁止します。
 いろんな人がいろんなことを教えると教わる方は混乱するしね。
 もちろん質問があった場合は丁寧に教えてください。

5.常に紳士と淑女であること
 セクハラや陰部を露出したりといった公序良俗に反する行為、言動を固く禁じます。
 他のメンバーやフットサルコートの運営者、相手チームへの迷惑行為ももちろん禁止です。

以上5つのルールを守って今後も楽しくやりましょう。

2009年8月1日
松山アニマルズ
監督 Tiger

2009/08/01 13:39 | Comments(7) | TrackBack(0) | 未選択
7/15合同練習(@ツインドーム重信)
今回で3回目となる出稽古。
メンバーは7色(今回はブラックピースさんとして参加)、TUNA、Poodle、クミコ、Tigerそして先日から加わったダイめん。
女性中心のサルチーム「スクラッチ」さんと「ブラックピース」さんと3チームでどんどん練習試合を行ないます。
7分で1分休みで2セットやったら1回休めるペース。

最初の2試合はアップがろくにできておらず、ガタガタ。
右に左に振り回されて失点を重ねて連敗。

しかし1試合休んでからは別のチーム。
基本個の能力と運動量では勝てないのである程度リトリートしてカウンターを狙う戦術で徹底しました。
3試合目にゴール前の細かなパス交換から抜け出したオイラが流し込んで反撃開始。

やっとエンジンがかかったTUNA、ゴールに対する抜群の嗅覚のPoodle、そしてオイラのロングパス。どんどんカウンターがハマります。
相手のパス回しのタイミングも分かってきてからはインターセプトが決まり始めます。

やってる戦術のレベルは明らかに他の2チームの方が上なんですけど、なるべく体力を消耗しないよう、縦パス主体のカウンター攻撃を中心にしたアニマルズ選抜チームの方が得点力は上だったかと。

まあ、相手チームの男性が割りと手を抜いてくれてたおかげもるんだけど。
さて、今回人数が少なかったので個別に総評。

TUNA
・いつもよりバッテリー寿命が短すぎw
・マタオさんがいなかった分、攻撃時に負担が大きくなってたかな。
・前線でためを作ってくれるのは相変らず○

Poodle
・真後ろからロングパスを受けてターンし、シュートを決めれる能力は大したもの。
・あとはもう少し運動量をあげて前線でかきまわす動きを。
(ブラピさんやスキラッチさんは前線の女の子が激しく右へ左へ動き回ってました)

クミコ
・守備の時のポジショニングが最初おかしかったので修正してからは良くなりました。
・ボールを止めるのは上達したので、あとはイメージどおりに速いパスを出せるように
(一度だけびっくりするようなサイドチェンジがありました)

ダイめん
・加わったばかりで連携で苦労してたかな?
・サッカー経験者だけあってパスは問題ないのだけど、その後のゴーが無いかな。
・もっと運動量を上げていきましょう

Tiger
・ちゃんと相手に合わせたパスを・・・(;´∀`)・・・
(相手がTUNAでもPoodleでも同じような厳しいパスが多かった。)
・危険なエリアでボールを奪われすぎ
・GKなのに自陣のGK付近から相手ゴールに叩き込んだ超ロングシュートはびっくり
(いや、ロングパスが入っちゃっただけですけどねw。)

今回の参加費は1人200円。
やっぱ安いなあ・・・。

あと体育館は人工芝よりもボールが転がるので展開がスピーディ。
一度やってみるとハマるよー。

その分、膝への負担が増すので疲れるけど。

2009/07/16 12:45 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
7/11vs東京野獣会
今日は東京野獣会をお迎えしての交流戦。
参加者
♂LEO、うに、あっくん、Junk、マイケル、マタオ、7色、Tiger
♀パンサーちゃん、Poodle、クミコ
Guest、てっちゃん、ダイめん

東京野獣会9名
MIKA、ハル、たいちょ~、Ma2、オレンジビル、KJ、よっぴぃ、いしこ、なっきぃ

計22名

軽く練習したのち、各2チームずつに分かれて2面で対戦。
東京組が意外にできる!
全員がほぼビギナーという割りに「わーわーサッカー」にならず、ちゃんと攻撃の形を作ろうとしていて感心。
やっぱりサッカーは素人でも普段からスポーツをやってるからセンスがある。

が、ま、それはそれ。
実際、ガチでやっちゃうとチーム全体のレベルの差はあったかな?
そこで少しずつメンバーを入れ替えたり、最後は各組からベストメンバーを選んでみたりしながらみっちりと2時間半。
フットサルを楽しみました。場外乱闘で流血騒ぎもあったけど・・・。

東京野獣会のメンバーも「フットサルを始めてみよう」っていう気になったんじゃないかな?
センスがある分、1年で逆転されないようにアニマルズもがんばらないとね。
来年が楽しみです。


<<収支>>
・前回繰越1100円
・収入
 7/11参加費1000円×22人=22,000円
・支出
 コート使用料 27,000
  8000円(1時間)×2.5時間×1.5(2面割り引き込み)×0.9(ファンクラブ割り引き)
------------------------
 残高△3,900円

今後の予定
・7/15(水)20:00~22:00 合同練習(@ツインドーム重信)
・7/26(日)15:00~17:00
・8/9(日)10:00~12:00
・8/23(日)15:00~17:00

2009/07/13 23:25 | Comments(6) | TrackBack(0) | 未選択

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]